新商品「野州タンメン」

,

野州タンメン お客様の声


野州タンメンとは?


美味しい作り方


野州タンメン you tube


お客様の声


野州タンメン 具材色々
二十六番平打ちぢれ麺 特選タンメンスープ付き

「野州支那そば」の姉妹商品「野州タンメン」

地元産の小麦を使った細い乾麺は、ゆで時間2分、野菜をいっぱい入れて食べると栄養たっぷり、たくさんの野菜と合う少し濃いめのお味です。麺職人が作った珠玉の麺です。
野州タンメン

美味しい作り方

1、野菜や魚介類などお好きな具材を用意して、食べやすい大きさに切り中華鍋に!
tukurikata01
2、約300mlの水を入れて火を通します。(先に具材を炒めるのもOK!コクが出ます)
tukurikata06
3、具材に火が通ったら、添付のタンメンスープをいれてスープの出来上がりです。
tukurikata04
4、スープを作っている間に、別鍋にお湯をたっぷり用意して、麺を2分間ゆでます。
tukurikata02

5、先に用意していたスープをどんぶりに入れ、湯を切った麺を投入
tukurikata08
tukurikata09

6、野菜を乗せて出来上がり!!
tukurikata10

野州タンメン出来上がり

那須塩原ブランドに認定されました

那須塩原市農観商工連携推進協議会では市内産業の活性化に向けた取り組みの一環として、那須塩原ブランドの認定を行っています。認定品は『那須塩原らしさ』『独自性』『信頼性』『安定性』などの認定基準に基づき認定した、市内で生産・加工製造された農林水産品や特産品をいいます。HPより

野州支那そば

,

野州支那そばは、ゆで時間2分ですのでお客様に手間を掛けずに食べていただける商品です。県産小麦粉使用

sinasoba_s

小麦粉の味を大切にするため、小麦のブレンド・かん水・加水率・切り幅等・・何度も試行錯誤の末に出来上がりました。
細麺ながらしっかりとしたコシ、喉越しの良さ食べやすさを重視し、スープもこの麺に一番合うさっぱりとした煮干の香りのする醤油味になっています。
昔懐かしい中華支那そば。
仕事の疲れを忘れさせてくれ、温かくホッとする路地裏のあたたかいお店を思い出させてくれるような麺です。

sinasoba_ss3 sinasoba_ss2 sinasoba_ss

作り方の動画をご覧ください。↓

那須塩原ブランドに認定されました

「野州支那そば」が那須塩原ブランドに認定されました!!詳しい内容はこちらです→
那須塩原ブランドとは?「那須塩原市農観商工連携推進協議会では市内産業の活性化に向けた取り組みの一環として、那須塩原ブランドの認定を行っています。認定品は『那須塩原らしさ』『独自性』『信頼性』『安定性』などの認定基準に基づき認定した、市内で生産・加工製造された農林水産品や特産品をいいます。 現在、厳選された17品目が認定されています。」HPより